SEO対策には、コンテンツの情報量を増やすことが大切

SEO対策には、コンテンツの情報量を増やすことが大切です。たくさんの情報が得られるコンテンツの方が魅力的で、読者が増えるものです。

しかし、コンテンツを開いたときに、そのページの文字数が多いのも問題があります。あまりにも長文だと、途中で内容がわからなくなったり、飽きたりするため、最後まで読んでもらうことができません。

文字数が多くなった場合には、ページをわけるとよいでしょう。訪問者が最初に開くページは、情報を整理して、わかりやすくしましょう。

情報量をやみくもに増やすのではなく、必要な情報を探しやすくして、コンテンツの質を高めることがSEO対策として効果的なのです。